第52回北九州小倉城まつりと同時に、市庁舎とリバーウォーク北九州周辺でエコスタイタウン2010という環境イベントが盛大に開催。市民、NPO,企業、大学等所狭しとテントが並んでいました。環境というキーワードが叫ばれ始めて随分時が経過しましたが、やっと市民の本気度が上昇してきたような気がしてなりません。こつこつと努力を重ね、地味な活動を継続してきた人々に頭が下がります。これからはビジネスとしても大いに花開いてもらいたい、起業家もどんどん出てもらいたい、そのためには国などの公が本腰を入れて取組まねばなりません。新しい産業を興す以外に、今の雇用問題や産業構造問題を解決する方法はないと思っています。北九州市から変革の波を起こして行きたい。