チリの落盤事故から70日を越えて、救出が始まった。33人全員の救出を願いばかりです。地下620mの真っ暗な闇の中で絶望と不安を乗り越えて頑張っている姿や家族の強い願い、懸命に救出作業を行っている地上の人々を見る時、人間の持つ底知れぬ強さを感じるとともに、無事救出を祈らずにはおられません。困っている人のために全力を尽くすのが真の政治家のあり方である。生ある限り希望を捨てるな、と、自分に言い聞かせながら。