本日、火災に遭われた方のお見舞いに行って参りました。丁度後片付けをされていました。今は事故が起きたばかりで気が張っておられるとは思いますが、不幸中の幸い、人命には関わらなかったとは言え、かけがえのないものを火事でなくされた悲しみは、言葉では言い尽くせません。幸いお知り合いの方の紹介で家は見つかったそうです。どうか、一日も早く立ち直って頂きたいことを祈るばかりです。