初めから、実行不可能な政策を、あたかも政権の担い手が替われば実現できるかのように、吹聴するのはまさに詐欺である。そして、まだたちの悪いのは、その虚言を逆手にとって正義をぶちかます輩だろう。初めから、そのつもりでじっと時を待ちながら、構えていたのだろう。正義は対話の中でしか生まれないと私は思う。政治の世界における正義は屁理屈の中には存在しない。