イキのいい街、つくります。
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • いきいきブログ

いきいきブログ

今町旬彩朝市大盛況でした。

毎月、第2、4日曜日に朝9時から10時30分ころまで団地の集会所で朝市が開催されています。この取組は今各地で問題となっている「買物弱者」対策として、先駆的な取組です。この事業はH22年度国の買物弱者対策支援事業(全国で4 …

言葉の持つ力

最近よく指摘される事柄に、政治家の言葉の「軽さ」がある。思いつきの言葉、実行が伴わない言葉、無責任な言葉、などが乱発されているように思える。また、言葉を発して、それを批判されるとすぐ撤回する。謝る。そんな意味ではなかった …

中学生は素晴らしい

先日、東京都杉並区和田中学校にお邪魔した。民間校長を採用して9年目、今回授業を拝見させていただいた代田校長は民間校長2代目。一流のスポーツマンなどを講師に呼ぶ「よのなか科」や私塾と提携した「夜スペ」で一躍注目を浴びた。し …

ポピュリズムについて

よく小泉政治を評してポピュリズム政治の典型のように云われる。確かにあの郵政解散は改革を推進する側と抵抗勢力を絵に描いたように世論に訴えた手法はまさにポピュリストに呼ぶに相応しいものかもしれない。明確な敵を作る。そして自ら …

東日本大震災の被災者のために、10000名分の住宅を確保

公明党福岡県議会議員団は、3月29日に福岡県に東日本大震災に関する要望を行った。またその要望の際に、公明党として平成17年の福岡西方沖地震の際に、日本全国から真心の支援が寄せられた恩返しを今こそすべきであると強く訴えた。 …

未曾有の大災害に思う

3月11日東日本を襲った大地震、大津波、そしてそれに伴う原子力発電所に関わる大災害。誰もが想像だにしなかった莫大かつ広大にわたる被災。今までの自然災害に対する防備を根底から覆すような自然の猛威。そして、あたかも自由に使い …

水対策でリード

災害や渇水などの緊急時に水道水を融通するための「北部福岡緊急連絡管」が3月28日に完成。 この緊急連絡管は、北九州から福岡総延長47キロ。緊急時に250万人分の飲料水に相当する1日5万立方メートルの水を送水することがでる …

現場主義

今の政権の致命的な欠陥の一つに、現場の痛みや叫びを吸い上げる機能がまったく存在していないことが挙げられよう。例えば、高速道路無料化。地域に住んでいる方は借金を増やしてそのような政策を実行して欲しいと考えている人は非常に少 …

マニフェスト

最近はマニフェストという言葉が力なく、むなしく響くと感じるのは、私だけではないと思う。ほんの1年半前には熱病のようにこの言葉は使われた。昨今は言葉の軽さやその場しのぎの展望なき政治を象徴する言葉となり下がった。本来マニフ …

公会計制度って何?

本日公会計制度について、企業会計と同じく、複式簿記・発生主義を取り入れるべきとの提案を一般質問にて行ないました。東京都の取組を紹介し、現行の制度の限界や新公会計制度の利点などを指摘し導入へ向けた検討委員会等の立ち上げを訴 …

« 1 2 3 7 »

いままでの新着情報

いきよしろうのつぶやき

月別いきいきブログ

PAGETOP
Copyright © 福岡県議会議員 いきよしろう All Rights Reserved.